バトル日記


ノンケを装ってるけど多分ゲイのブログ
by battle_cry81
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

久し振りに。

大人になれば何かが変わるかもしれない、俺自身のいやな部分が変わるかもしれない、そんな漠然とした期待をもっていたけれど、26歳の今、若いころと何にも変わっていないことに驚く。いつまでたっても、10代のころとおんなじようなことで悩んでいる。

悩みというのは、自分に自信が無い、ということだ。勉強ができるわけではない、スポーツができるわけでもない、特にイケメンというわけでもない、かといって話が面白いとも思えない。街を歩けば、そしてインターネットをのぞいてみれば、自分より優れた人・健全な人はそれこそ無数にいるわけで、そんな彼ら彼女たちをみていたら、自分の存在というものがとても無意味なものに思えてくるわけだ。しかも俺なんてゲイだよ、なおさら居る意味ないじゃんって。

ほら、いかにも思春期みたいな、青臭い悩みだ。自分でも笑ってしまう。日々の暮らしに忙殺され、それなりに周囲の人たちと良好な関係を築いているときには、このような悩みは顕在化しない。水面の深いところにあって、顔を出さない。しかし、このバランスが壊れると、一気にマグマが噴き出すように、どうしようもない状態になってしまうのだ。

このような状態もいつか抜け出せる、いつか、いつか。。。そう思っていたけど、やっぱり無理っぽい。30歳になっても、40歳になってもおんなじことで悩み続けているような気がする。もっと頭を使って、考えて、自分なりの答えを見つけ出すべきだろうか。あるいは、考えることを放棄して、刹那的に生きてゆくのも楽かもしれない。
[PR]

by battle_cry81 | 2007-10-25 02:30
<< イベント 大胆行動 >>